上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100903_05s2.jpg

続・秘境発見。
 


本日も35℃超えの天気予報なので、少しでも涼しそうなところってことで山道をひたすら進みます。
駒ヶ根出発→飯田の山の中を抜けて静岡の実家まで。


しらびそ峠 しらびそ峠

林道をメインルートにしようとするとナビがナビしてくれなくなって困る…何が何でも大回りして国道か県道を走らせようとするの止めてくれ。バイク用ナビのくせに細い道避けるとかどういうつもりだ。しかも避けた先が林道よりも細くて陥没&路肩崩落&落石当然の険道やら酷道ばっかりなんですけど!しかしその酷道の先に異様に立派な高速トンネルが開いてたりして、R152のテンションがわけわからん…


しらびそ峠より 峠からの景色

細い林道を延々と登ったあとの峠の開放感は相変わらずたまらんです。


ハイランドしらびそ ハイランドしらびそ

峠の近くの施設で一休み。空が近くて広くてたまらない。
こんな誰ともすれ違わないような林道なのに立派な休憩施設があるのは本当に有難いなー。



本日の目的地、下栗の里。
4年前に行ったときはナビがなくて細すぎる道を延々と迷った挙句、結局里までは辿り着けませんでした。やっと遠目に見えた里を猿に睨まれながらいつでも逃げられるようにエンジンかけたまま撮影したのは良い思い出。てか4年前の同じ日に同じところに行ってたんだな!今気付いた。あのときは9月の快適なツーリングだったのになんで同じ日でまだこんな真夏なんだ。


下栗の里 9mm 遠景

天空の里ビューポイントより。
絶景哉、絶景かな!

下栗の里のHPのMapを見たら、しらびそ峠から下栗の里に向かう林道の途中にビューポイントがあるらしいので、そこを目指して行ったらビューポイントへの分岐道が工事中で通行止め!
折角ここまで来たのにまたお預けか~とガッカリしてたら、そのすぐ先のところに前来たときには無かった(と思う)立派な駐車場と休憩施設とビューポイントへの遊歩道が整備されてました。調べたら前のビューポイントは滑落事故があったせいで閉鎖されてて、去年の10月に新しく遊歩道ができたばかりらしいです。お陰で最高の景色を独り占めできたので結果オーライですが、下栗の里の唯一の情報源が公式サイトなんだから情報更新くらいちゃんとしてくれー。
あ、そういえば4年前は圏外だった携帯、今回はビューポイント途中の山道ですらDocomoのFOMAでバリ3になってました。こんな山しか見えない場所でも高速通信できるとか何気に凄い。


下栗の里 200mm 望遠

しっかしこの村の高低差は凄まじい。
RPGに出てきそうな隠れ里です。ゼノブレならショートカットし放題だなー。


下栗の里 入り口 村入口にて

下栗の畑 ささやかな畑

念願叶って村をひとっ走りしてきました。バイクでも厳しいくらいの超急勾配&峡路&極小R急カーブの一本道。
そして村の中からはあの特徴的なクネクネ道は斜面に遮られて全く見えないという…住んでる人からは決して見えないのにこれだけ美しい景色になるってどうしてなんだろうね。
それにしても辿り着くだけでも一苦労なのに一体どうやって生活してるんだろう…。



昼飯 昼飯

道の駅遠山郷で遅めの昼ご飯。
道の駅なのに食事が美味しいってどういうこと…!

tag : GF1  ツーリング 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。