上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生誕祭

大人制服Freestyle線


一騎おたおめ!
20歳なので大人制服+2クール目の短髪ver。
前に作ったやつがあまりに平井絵再現度が低かったから一から作り直したけどやっぱり似ない…アニメ調にすれば良いってもんじゃなかったか。






twitterにmp4あげてみたら変なところで切れた&再エンコされたのでオリジナルファイル置いときます。ぷららmp4置いて大丈夫かな…
30秒踊るやつ◆(音なし1.7MB/DLしないと見れないかも?)



ファフナーのCG講座に行って以来アニメっぽい3Dやりたいなーと思ってたのがblenderのFreestyleで割と再現できそうだったのでやってみた。ら、大枠はできるんだけど細かい調整をしようと思うとかなり難しい…やっと思った通りの線が出せるようになってきたのでメモメモφ(-ω-)



▼以下メイキング兼いつもの備忘録

①下描き
下描き

今回はえとたまのミニ絵参考にしてみました。えとたま観てなかったけどCGWORLDの記事を立ち読みしたら凄い参考になったので、ついえとたまメイキング4Pのために買ってしまった…2Dっぽい3Dの技術って進化してるなー


②モデリング&Freestyle線
モデリング

モデリングは最終出力見ながらじゃないと出来ない派なのでプレビューでFreestyle線表示しながら作ってます。モデリングというより2Dお絵かきの感覚に近いかも。
線はベジェ化してスムースかけるので、ポリゴンをサブサーフで滑らかにしなくて良い分モデリングしたままの形&エッジがそのまま出せてモデリングやりやすいかも。
線は鉛筆っぽいラインのサンプルがBlender公式にあったので流用させてもらってます。入り抜きと太さを調整。


③いろいろトラブル
ベジェの変な線

ラインをベジェで引くと、何故か画像のような変な線が多発…動画作ると3コマに1枚くらいの高頻度でこの線が出るのでどうしたもんかいと悩んでしばらく放置してました。
いろいろいじってみた結果、Geometryのサンプリングを0.2くらいにすると変な線が出なくなるっぽい?のでベジェを使うときはサンプリング低めにしてベジェモディファイアの上に置いてます。


④アニメっぽいハイライト追加
ノード

↑の動画の段階だとハイライトが上手く出せなかったのでのっぺりしてますが(これはこれでラバストっぽくて結構好き)、後光?っぽいハイライトをラインで追加してます。えとたまのハイライトの出し方を参考に、白線シルエットラインを追加してみた感じ。

これ、実はレイヤーの順番で 色レイヤ>ハイライトレイヤ>線レイヤ ってやれば良いかと簡単に考えてたらうまくいかなかったのでノードで3層別々にレンダリングしてからコンポジットしてます。
なにが上手くいかないかというと…

(1)ハイライトをのせるときにアルファを下げると、線が重なってる部分がアルファ乗算でハイライトが濃くなる
アルファのせ
(↑前髪の線が重なってるあたり、2重3重になると白が濃くなってる)


(2)線にテクスチャを使うと、なぜかレイヤーの順番を無視してテクスチャ線が他の線の下に隠れる
線が消える
(↑鉛筆の線がハイライトレイヤの上に来て欲しいのに、ラインセットの順番を入れ替えてもテクスチャ線が常に最下層になって消えてしまう)


ラインセットの設定だけでは(1)(2)が解決しなかったので、(1)のアルファを1にした出力結果のアルファ値を下げる&線画レイヤ↓
鉛筆線
を別途出力して最後に重ねて出力、でようやく思った通りのレンダリング結果になってきたわけです。



サラッと書いてるけどこの線出すまでに1ヶ月くらいあーだこーだと設定いじってはうまくいかなくて投げ出してたりします。おたおめで何かしたいなーって段になって真面目にblenderさんと格闘してみたらやっと解決の糸口が見えたのが生誕祭前日だったりします。萌えの力ってすごい。
そしてEXODUS一挙放送を見ながらのんびり制服を作ろうと思ってたら、そんなマルチタスクができる能力は持ち合わせていなかった。総士じゃねーし。結局放送終了後に作り始めていろいろトラブったりしてるうちに朝日が昇るころにようやく完成…寝不足で生誕祭イベント行く羽目になったけど腹筋痛くなるくらい笑って眠気を忘れたので結果オーライ。

tag : blender  ファフナー 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。