上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっっっと雲海らしい雲海キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
津別峠展望台より見渡す限りの雲の海!!

130812_001sss.jpg

130812_002sss.jpg


朝焼けの雲海を見逃してガッカリしてたら昼過ぎまで雲海出てたよ!
道東は一日中曇り~雨予報だったけど、雲の上は快晴☆




3年越し7度目の北海道雲海アタックがついに実を結んで感涙。
今日は雨予報だったので昼前までホテルでうだうだしてたあと弟子屈エリアをぐるっと一周しただけで終わり。
でも雲海が見れたから満足!


▼以下本日のツーリング日記

000_telop_today.png 天気予報

盆休みしか休めない北海道ツーリングライダーに対する嫌がらせですかこの天気。
道東方面が軒並み全滅…そして寒い。ついに最高気温が20℃切った。
高知で41度日本最高記録更新とかニュースになってたけど5度くらいこっちに分けてくれませんかねえ…。


終日くもり~雨予報だったので今日は雲海無理だろーと思いつつ朝4時半に津別峠ライブカメラをチェック。
案の定雲の中なのを確認→二度寝を3回ほど繰り返すと…ん?雲海出てる?
とりあえず起きだして出発の準備をしてたらライブカメラが再び雲中になってしまったので雲がすぐ晴れるのを期待してしばし屈斜路湖畔を散歩。

早朝の屈斜路湖 早朝の屈斜路湖


結局ライブカメラは一時間以上雲の中。
ホテル企画の雲海ツアーでは5時出発で雲海が見れたと聞いて、不貞寝してウダウダしてたら11時。再びライブカメラチェックしてみると…

tsubetsu_0.jpg 津別峠ライブカメラ

…あれ?なんか上のほうがうっすら明るい?こんな時間に雲海?と半信半疑のまま津別峠を登ってみました。


雲がかかる津別峠 津別峠への道

見上げると山の中腹から霧がかかってる状態。
これまでの経験上、雲がもっと低くないとたぶん雲中になってる…けどまあ折角この時期ボッタクリ価格の屈斜路プリンス泊まったんだし津別峠まですぐだしということでダメ元で展望台を目指してみます。


予想通り霧がかかった峠道をえっちらおっちら登っていくと、だんだん霧の上から光が差してきて…展望台への分岐のところで急に青空が!

展望台への道 晴れた! 晴れた!


いままでこのパターンだとずっと霧の中で終わることが多かったから、雲を抜けた先に青空が見えたときは本当に感動した!
これは雲海期待できるかも!と、展望台までの道を登る間にドキドキしすぎてスピードメーター見たらエラいことになってた…斜度11度越えの急坂をふぬあkmで駆け抜けるとかとても危険なので真似してはいけません。対向車いなくてよかった…


津別峠 展望台到着


展望台にのぼったら見渡す限りの雲!これぞ雲海!!
先客の老夫婦が「何も見えないね~」とか言ってるのを聞いてイヤイヤイヤイヤこの景色見るために人がどれだけ苦労したと思っとんねん屈斜路湖見たければ素直に美幌峠行っとけよと思いつつ目の前の景色にただただ感動。何度も失敗してるからこんなに感動するのかな。
ちなみに雲がない時の屈斜路湖は↓こんな感じでした。
2009年屈斜路湖(美幌峠)
2011年屈斜路湖(津別峠)


以下本日の雲海。写真撮りすぎた…ブラケットEV±1で5枚ずつ撮ってるから撮影枚数が凄いことに。

津別峠展望台より 津別峠展望台より
満タンの雲海 満タンの雲海
足もとまで雲海! 足もとまで雲海!
展望台 展望台はこれ
雲海 一面、雲の海
雲の影 雲の上に雲の影
山でせき止められる霧 山で雲海せき止め


XperiaZのパノラマも撮ってみた。
弟子屈あたりの盆地の山に雲が引っ掛かって雲海の境目になってました。

パノラマ
雲海の境目


帰り道も展望台への通路入口あたりで再び霧が。
本当に展望台のすぐ下まで雲がかかってたんだなー。

展望台入口は霧 展望台入口の霧


雲海が見れて満足したので弟子屈で昼食。

摩周の豚丼 摩周の豚丼


その後摩周湖へ。
そうかー津別峠で雲海が出てるときには下界はこんな感じになってるんだな。摩周湖の湖面に霧がかかるくらいの高さの雲が出てたら津別で雲海が出てるのかも。

霧の摩周湖第一展望台は何気に初めてだー。

霧の摩周湖 霧の摩周湖

↓この直後に湖面すれすれにあった雲が下りてきて…

霧で見えない摩周湖 霧で見えない…


帰り道に硫黄山があったので寄り道。
いつも摩周湖の展望台チケットに硫黄山駐車チケットもついてきてたけど、こんなところにあったのか!

硫黄山 硫黄山
硫黄臭い 硫黄臭い!

今日は硫黄山のすぐ先の川湯温泉でまったり。
屋根付きガレージにマジェ君泊めさせてもらって、今夜雨予報だったからありがたやー。
温泉街って風情があっていいよね…

おいでやす 看板猫

温泉に入ったら強酸性の源泉かけ流しで、顔洗って目が!目がぁ!!!ってなりました。
明日も道東は終日曇り予報でどこ行こうかな…


tag : GX1  ツーリング    HDR 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。