上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京脱出

毎年毎年なんで首都高に殺されそうになってるんだろう…


逃げ場のない首都高


夏の山手トンネルには心底懲りたので迂回して4号新宿→C1環状→6号向島から常磐道へ向かうルートにしてみたら、東京抜けるだけで2時間かかった…全線渋滞って何事。35℃オーバーの路上で風もない中ノロノロ運転はきっついよーなんでこんなに事故渋滞だらけなんだよ首都高…。でも山手トンネル側も道路状況見る限り渋滞してたっぽいので、あのトンネル内で渋滞して蒸し焼きにされるよりマシだったのかなー。


そんなこんなで今年も北海道到着~。

苫小牧 苫小牧FT



そして寒い。天気微妙。

24度 気温24℃



出発前は到着後雨予報だったから、降られなかっただけでも有難やー





出発 友部SA


5度目の北海道。毎年「これが最後」て思って来てるけどそろそろ本当に最後になりそうかなー。
もう体力的にロングソロツーがきっつい…でもまだ走るぞ!


5回目の渡道にして初のさんふらわあふらの!
ふらのはさっぽろと違ってカジュアルルームが全室12人部屋の2段ベッドしかないので敬遠してたんだけど、乗ってみると意外と快適。上段ベッドに人いなかったからかな?船内もさっぽろよりも個別ソファが多くてくつろぎやすいかも。

12人部屋 12人部屋

冷凍ボトル 冷凍ペットボトル

何度もフェリー乗ってるといろいろわかってくる…今回は冷凍ペットボトルを持ち込んで、コンビニで買った朝飯を朝まで冷やしてました。船内は電子レンジもお湯も使えるから満員のレストランよりも食事持ち込みで海を眺めながら優雅な朝食のほうが個人的に好き。ちょうどBSあまちゃんの一挙放送やってたので今日の放送分も普通に見れたし快適快適。
あとDocomoは渋谷の真ん中でも繋がらなくなったりするくせに海上ではほぼ常時アンテナ立ってるってどういうことなの…陸側ならともかく船の真ん中のカジュアルルームでも寝モバできるので退屈している暇がないです。



到着後は樹海で雲がモクモクしてて不穏な天候。あと少し雲が低かったら濃霧の樹海という最悪なコンディションになってたのでただのくもりで済んでよかった。

黄色フラッグ 黄色フラッグ

ホクレン日高で黄色フラッグGet。


荷物は全部尻の下なので、フラッグ立ててないとツーリングと認識してもらえないのです。
北の大地は相変わらずすれ違うライダーさんからピースいっぱいもらえて幸せです。このためだけに毎年残りの355日を生きてるといっても過言ではない。

相変わらず北海道は週間天気が確度Aでもコロッコロかわるけど、どうか道内滞在中晴れますよーに!



tag : GX1  ツーリング 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。