上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一度は購入見送ってたSurfaceProを衝動買いしてみた。
これはいいオモチャ!(0゜・∀・)


Surface Pro 128GBモデル

もうちょいベゼルが狭ければなあ…とかACアダプタ持ち歩かなくて良くなればなあ…と思って発売日の購入は思い留まってたんだけど、windowsアプリが動いて筆圧ペン対応ってのが夏までに他から出そうもなかったのでつい買ってしまった。どうせほぼ定価で買うんだったら早々と買っとけば良かったー!!このおもちゃ、楽しい…(*´∀`*)



お絵かき お絵かき

Painter12でお絵かきテスト。
すげえ、遅延もまったくなくスムーズに動くし筆圧もワコムドライバ入れただけで普通に認識してる…ペインタのくせに何の問題も起きない…だと…!?処理激重のリアル水彩でもわりと実用の範囲で動くし。すげえほんとにただのパソコンなんだな。旅行にフルスペックのPCと200dpiで絵が描ける液晶ペンタブを連れて行けるとか胸熱。
Painterだと左側にちょうどタッチしやすい大きさのツールアイコンが並んでるので、左手タッチでツール選択ができるのが地味に便利。端はペンだとズレが大きくなる問題もタッチなら問題ないしなー。ペン持ってるときは手を画面にくっつけても反応しないし、アイコン選択したかったらちょっとペンを離せば良いってだけなのも直感的で使いやすい。

あ、SurfaceProでのお絵かきに関しては人によって使い勝手は全然違うみたいなので各自で判断してくださいねー。私はせいぜい描画サイズA5/300dpiくらいで、レイヤーも下書きレイヤー+ペン入れれイヤー+塗りレイヤーくらいしか使わないのでこの程度ならCore i5-3317Uでも十分みたいです。本格的に印刷サイズで絵を描く人にはちょっと厳しいのかな。




まだ設定がこなれてないので微妙に使いづらい部分も。
サイドスイッチにはctrl+Zを割り付けたいんだけど、コンパネのペンタブレットから設定してしまうとPainter使ってないときにもctrl+Zになってしまって右クリックができないという罠が…これってソフトごとの割付設定できないのかなー。

ペンはオススメされてたBambooStylusというのを買ってみたけど、ソフト芯の書き味が若干良いくらいで、標準の付属ペンでも機能的には十分かな?しかもBambooのは尻スイッチが使えないのね…
んじゃ、標準ペンにBambooのソフト芯入れてみたら良いんじゃね?とbambooペンに付属で付いてきた替え芯を入れてみたところ…Bambooのが若干短くて、描けないことはないんだけど微妙でした。そして元に戻そうとしたら微妙にペン先の出てる部分が短くなってるせいで抜けないという…結局、針を刺して抜きましたが…芯ひとつ無駄にしちゃったトホー




SurfacePro、レビューとか見てるとマイナス点として挙がってくるのが「こんな高性能なペン必要ないから無くして安くしろ」「バッテリー持ち悪すぎ」というのだったんだけど、個人的には全くマイナスポイントじゃなかったのが購入の決め手になりました。
今までモバイルとして使ってきたVaio TypePがいよいよ力不足になってきてたってのもある…さすがに4年前のatom + vistaだとニコ動すらカックカクで暇つぶし用途にも厳しくなってきてたので。しかしTypePのサイズ感はいまでも完璧だなあ…なんでこのサイズでベゼル狭くて画面が大きい次世代機が出ないのか。SurfaceProは持ち歩く気にはならんからなあ。まあNexus7ですら重くて一度外に出したっきりあとは完璧室内専用端末になってる奴が言えた事じゃないですけどね。
Nexus7はNexus7で元気に毎日稼動してる神端末でしたよー。個人輸入した翌日に日本発売が発表されたりしたけど後悔なんてしてないぜ!でもAndroidは決してPCの代わりにはならんというのが使い倒した結論です。そもそもAndroid持ち歩きたかったらXperiaZで十分すぎるし。結局、モノ書いたり描いたりしたかったらWindows+キーボードがないとどうしようもないというのがAndroid使ってみてよーくわかりました。


▼TypeP VS Surface Pro。液晶の発色が全然違う!
でかい どっちも200dpi
▼サイズはSurfaceが2回りくらいでかい…
Vaio TypePと比較 上がTypeP



しかしWindows8は評判の割にはフツーのWindowsとして使いやすい…というかWindows7と大差なくないか?
いままで使ってたソフトが軒並み何の問題も無く動作してくれるので、いよいよデスクトップ環境丸ごと持ち出しみたいな使い方もできるのがすげえ。北海道ツーリングのお供に最適だなー、一人暮らしの一人旅にPC持ってったら最早家と出先の区別がつかなくなるな。枕が変わる以外の違いが無いよ!


で、調子に乗ってblenderも入れてみた…ら、動作は問題ないけど流石に3Dモデリングは厳しかった。blenderは5ボタンマウスとフルキーボードが必須だからなー。


SurfacePro blendesSS blender2.6

▼レンダリングテスト;昔作ったシロさん。
レンダリングテスト 服のテクスチャをエクスポートし忘れた…


しかしレンダリング時間以外はデスクトップ環境と遜色ないレベルで動くって凄い。これ3Dゲームもある程度いけるのかな?寝モバでネトゲって最強廃人マシンになりそう…

tag : blender  Painter  K 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。