上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹割の滝

先週休日出勤したら代休が貰えたので、久々の週末ツーリング。
貴重な平日ツーなので、土日だと混んでてとても行けそうに無い日光方面を目指してみました。
結局吹割の滝だけで満足しちゃったので日光方面は寄らずに帰ってきましたが…グンマー寒いよ!

滝と紅葉 吹割の滝


第一観瀑台 第一観瀑台より
滝壺 すごい迫力!


吊橋と紅葉と青空 紅葉と青空

 


▼以下本日のダイジェスト。

高坂SA 高坂SAにて
ススキと紅葉の山 道中も紅葉

紅葉と花見の時期の山中ツーリングはクソ寒いというのをいい加減学習しても良さそうなもんなんだけど…毎度毎度高速道路に乗った途端「寒!!」とgkbrしてます。気温11℃+向かい風のコンボは朝っぱらから心が折れる。ついでに高崎JCTで道間違えるし。「練馬から関越入ったら沼田ICまで一本道」みたいなアバウトな道順の覚え方してるからJCTが出てきただけでアワワワってなるんだよね。関越は普段あまり使わないから、北関とか上信越とかそんな分岐があったこと自体忘れとるがな(´・ω・`)



沼田ICで降りたら吹割の滝まではR120を30分くらい走れば着きます。
群馬に入ったあたりからどこもかしこも紅葉真っ盛りで素晴らしい。

渓谷 吹割渓谷


吹割の滝付近は「滝に一番近い駐車場」が乱立しててどこが一番近いのかわからんヽ(`Д´)ノ
ウロウロしてたら親切な125cc乗りのおっちゃんが案内してくれてありがたや。おまけに駐車料金まで奢ってくれてあざっす!朝っぱらから道間違えたり寒すぎたりで凹んでるところなので人の優しさがとても沁みます。

駐車場から滝までは歩いてすぐ。
吹割渓谷は観瀑台のある遊歩道をぐるっと回っても1時間くらいで全部見れるので、気軽に絶景を楽しみたいときは丁度良いスポットです。滝とか渓谷とかって絶景に辿り着くまでに駐車スペースから山道を延々歩かされることが多いからなー。

吊橋 吊橋
黄色の楓 黄色い楓
第一観瀑台 第一観瀑台
第三観瀑台 第三観瀑台

遊歩道は歩いてたらパラパラと水が降ってきて「こんな良い天気なのに雨!?」と思ったら滝のしぶきでした。こんな山の中まで飛沫が飛んでくるとか凄い勢いだなー。散策路はどこもかしこも紅葉してて、風が吹く度に枯れ葉とドングリが落ちる音がしてこれぞ秋!な様相でした。癒されるー。

吹割の滝 滝と紅葉
虹の滝 滝に架かる虹



十割蕎麦 十割そば

ラストは名物の十割蕎麦で〆。
蕎麦は美味しい店とその反対のところとピンキリすぎてはじめて入る店は博打だよね。滝に下りる途中にあったここはどうだったかというと…半分以上残してごめんなさいでした!おっちゃんが良い人っぽかったので申し訳ない気持ちでいっぱいになりながらもこの量は無理だった…いろんな意味で600円の蕎麦にあるまじきクオリティ。素直に岩魚の塩焼きのほうにしとけば良かったなー。


東京⇔群馬の往復、日帰りで約350km也。
帰り道は風速5mの追い風という高速走行にはうってつけのコンディションで超快適。北関東方面はあんまりツーリング行ってなかったけど、日帰りできる距離にこれだけの良スポットがあるならまた行きたいなー

tag : ツーリング  GX1 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。