上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知床

出かける直前は、12日が一日中雨の予報だったので知床でのんびりできる計画でいたんですが…朝起きたらこれ以上ないくらいに晴れ渡ってますがな。
というわけで今日は念願の晴れの知床!


旗マジェ フラッグ装着

日高のホクレンでGETしてあった黄色フラッグとあわせて2本差しでまずは斜里で寄り道。イイ天気すぎて暑っつい!

斜里は北海道のなかでもぶっちぎりの最高ツーリングロードが揃ってると思うんだけどなんで観光地としてはマイナーなんだろう…。ひたすら空に伸びる道ばっかで離陸できますよ☆


▼言葉通りの「地平線まで続く道」2本
海に続く道 海に続く道
R334からの道 R334からの道

こんな道ばっかだからこんな看板が↓
レッドバロン看板 直進95km

レッドバロンの看板はツーリング中に見つけると「お!この辺ならトラブってもすぐレスキュー来てくれるな!」って安心するのに…95kmってナンダヨー


そして雨なら船でのんびりすれば良いかと思ってたので、初・知床岬クルージング。
ヒグマもイルカも見れて大満足☆
しかし夕暮れ時に望遠レンズで動きモノは流石にキツい…船は揺れるし風も強いしでロクな写真が撮れなかったのだけが唯一の心残り。

クマー クマー

今日乗ったのは比較的小型のクルーザーで、かなりヒグマまで近づいてくれたんだけど175mm(換算350mm)でもクマは豆粒でした。いかにもクマ!な写真は浜辺まで出てきてくれないと無理っすねー。それでも知床クルーズ中に7頭くらい次々とクマが出てきたので、本当に羆の宝庫なんだなあ。道では出会いませんように…。


親+子熊×2
kuma_thum2.jpg 親子熊詰合せ
熊3枚 トリミング

▲豆粒写真を無理矢理トリミングしたら辛うじてクマっぽく写ってたもの。サムネとクリック写真が違うので注意。


 

以下本日のダイジェスト。
知床クルーズは写真撮ったは良いけど正式名称がわからない…帰ったら確認します。

原生花園 小清水原生花園
ホクレンフラッグ 黄青フラッグ
斜里 展望台 斜里の展望台


オシンコシンの滝 オシンコシンの滝
オシンコシンねこ 猫…(´;ω;`)



▽知床クルージングログ。
それにしてもクルーザー会社のHPの分かり辛さが半端ない。予約とろうと思ったらwebでなく素直に電話して聞くのが吉です。

クルーザー 知床クルーザー
岩 
洞穴 洞穴たくさん
洞穴 
キレイな海 滝
岩 
岬 
カムイワッカの滝 カムイワッカ湯の滝
海の色が違う!

滝 ナントカの滝ー
雲が出てきた 

知床峠はあっという間に雲に呑まれてました。


▽帰る途中にイルカがたくさん。
イルカさん? イルカ
イルカのあと イルカのあと

油断してたところに突然現れたので、急いで望遠レンズに交換したは良いけどこれだけ速い生き物を望遠端で撮るとか無理ゲーでした。シャッター切ったら既に水の泡しか残ってない…。


そろそろ夕暮れ そろそろ夕暮れ

明日は雨かー。
どこ向かおうかな…

tag : ツーリング  GX1 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。