上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白い形のベルトポーチを見つけたので衝動買い。
GX1がすっぽり入るので、ツーリング中にぶら下げておくカメラ用ケースとして使えそう。

GX1用 赤革ベルトポーチ カメラバッグ?

同色のベルトもセットで作ってもらいました♪
革ショップはいつもの青山にあるHERZさん。「口枠ベルトポーチ」というタイプの商品です。ここの直営店が職場のすぐ近くにあるので、昼飯のあとにぶらぶらしてるときによく寄るんですが見てるとつい色々欲しくなっちゃうのが悩みどころ。革はいいよね…


GX1ケース(ベルトポーチ) 出し入れスムーズ

ガバっ!と口が開くガマ口タイプなので、ツーリング中の咄嗟のときにもすぐに取り出せるのが良い感じ。ちなみにここの革製品はすべて手作りなので、同じタイプのものでもサイズや形がひとつひとつ微妙に違います。このケースも、ほかの色だと間口が8cmくらいでケースを付けたGX1だと若干の引っ掛かりがあったところが、赤だけは間口が9cm×7cmくらいになってて電動ズーム+ケース付のGX1がスムーズに出し入れできたので現品購入決定しました。本来はもうちょっと底部分がボテっと広がったガマ口財布みたいな形なんだけど、この個体は若干スクウェアでシャープな形になってるのもお気に入り。手作り系のお店はこうやって現品の微妙な差も確かめて買えるのが良いですよね。
念のため注意しておくと、当然これはただの革ポーチであってカメラ専用ではないので、レンズ保護とか耐衝撃性とかは全く考慮されてないので悪しからず。ガッチリしたつくりの革だから、ある程度の耐久性はあるとは思うけどね。


 
 


▼GX1を入れたところ(ケース+電動ズーム+保護レンズ付)
すっぽり すっぽり

▼GX1を入れて口を閉めたところ
厚さも変わらず 厚さも変わらず

▼裏面
裏ポケット ポケット付


背面ポケットはPLフィルター1枚くらいなら入れとけるので、青空をもっと青くしたい!とかのときにも対応できそう。
サテ、今年の北海道はどこ行こうかなー


tag : GX1  μ4/3 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。