上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年はどこ行っても霧だなーと思いつつ鬱々として出発。
目的地の津別峠に向かう途中…ん?晴れてきた?と思って摩周湖に寄り道してみたら…

晴れの摩周湖再び 摩周ブルー三度め

なんでここだけピンポイントで晴れてるんだ!?
おのれ摩周湖、意地でも婚期を遅らせる気か…。昨日の裏摩周で霧だったから、婚期遅らせカウントはリセットされてるんだよね?ね??
第一展望台、三回来て三回とも見事な摩周ブルーって、実は霧の摩周湖のほうがレアなんだろうか。ほかはどこに行っても霧だったのになんでここだけ…。

ひまわり ひまわり畑も見事
屈斜路湖 津別峠より



 

<本日のルート>
中標津~摩周湖~津別峠~陸別~足寄~トマム泊


道東フラッグ 道東フラッグ

摩周ホクレンでフラッグ売ってたので3本目購入。
道東フラッグ買うの初めてだ!



第三展望台 摩周第三展望台
あしあと 展望台駐車場にて

ボンネットの足跡と青空が素敵だったので思わず一枚。


津別峠展望台 津別峠展望台

屈斜路湖は道の駅より津別峠が絶景!と聞いたので行ってみた。遠景が若干ガスってて残念。
津別峠に向かう道は斜度が凄まじいと聞いてたのでgkbrして行ったら全く大したことがなかった件。普通に奇麗に整備された山道でした。斜度の看板が所々にあるけど最大でも12度くらいだった気が。これなら開陽台展望台の駐車場への道とか、フェリーの地下甲板への道とか美ヶ原に向かう道とか、もっと傾斜がきつくて細い道なんていくらでもあるような気が。

斜度最大12度 斜度の看板沢山
展望台より 展望台からの景色


そのまま峠を越えてr51をトコトコと走って足寄まで。
途中、またキツネにあったけど逃げられた…

r51キツネ きょうのキツネ


道の駅でひとやすみ。
「日本一寒い街」らしいですが…

りくべつ 31℃

でも気温ほど暑く感じないのは湿気がないからなのかなー。
地元の方に「せっかく涼みに来たのにこんなに暑くて大変だね」って言われましたが…イヤイヤ、こんなんで暑いなんて言ってると東京来たら溶けるよ?因みに本日の道内最高気温はこの先の足寄で32℃だったそうです。


足寄の道の駅でチーズを食って、出発しようとしたら外が大雨!
カッパを着てても雨粒が痛い痛い…凄まじい雷雨に心が折れそうになったので寄る予定だったナイタイ高原はスルーして早々に今夜の宿に。

夕日 夕焼け

帯広を通り抜ける頃にはさっきまでの雨が嘘のようにカラっとして夕日まで拝めました。本当に局地的に降ってたんだなー。


明日はトマムの雲海テラスに行ってきます。
13日連続で雲海発生してて記録更新中とかなんとか…それなんてフリ?
私が行ったときだけ雲海見れないフラグか?

tag : ツーリング  GF1 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。