上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東の果て

本日は岬めぐりをしつつ最東端の納沙布岬を廻って根室泊。
つい先っぽを目指してしまうのはライダーの習性です。
マジェ君テントウムシ色だしね!先っぽまで行ったら飛び立っちゃうんだろうか…


納沙布岬 納沙布岬

これまでのルートログ ルートログ


ナビに間違えてノシャップ岬を到達点に入れてしまってエラいことに。納沙布とノシャップ、似てるけどぜんぜんちがいます。


<本日のルート>
釧路湿原~厚岸~霧多布湿原~霧多布岬~落石岬~車石~納沙布岬~根室



釧路湿原 細岡展望台より
シマリス45mm 展望台のリス
佇むリス 佇むリス

 
 


朝イチで釧路湿原の細岡展望台に向かったら早速キツネがお出迎え。

釧路湿原キタキツネ 湿原のキツネ

走行中はGF1は20mmレンズつけっぱなので、景色を撮るには良いんだけど動物を撮るにはもうちょっとズームでないとツライ…今日は霧多布で鹿もいたけど写真撮ろうとしてる間に道路を渡ってどこかに消えてしまいました。シャッターチャンスって難しい…

かわりに展望台の途中にリスがいました。餌台のヒマワリを一心不乱に貪ってたのでその間に45-200mmに交換して撮影。その後散策道でもまた会いましたが、同じリスかなー?

釧路湿原シマリス ビジターセンターにて
釧路湿原 広角 細岡展望台の眺め

戻ってきたらまたヒマワリ食ってたので今度はパナライカ45mmでもうちょっと寄ってみた。
20cmくらい寄っても逃げなかったから人馴れしてるのかな?コイツなら20mmでもいけそうだな…

パナライカ② 45mmマクロ
シマリス逃げた まだ食っとる…


細岡展望台の次はサルボ展望台も行ってきました。
でも正直ここ、結構歩いた割りにたいした景色じゃないような…
サルボ展望台 サルボ展望台

その後厚岸まで50kmくらい走ったのに誰一人すれ違わなくて、さすがに心細くなった…厚岸でやっと対向車がたくさん来たので嬉しくて思いっきりピースしてやったぜ☆

厚岸といったらカキ!
海鮮炙り 海鮮炙り


その後、霧多布湿原へ。
その名の通り霧も出てたけど晴れてる中の霧なので幻想的ですっごい気持ちいい道だった!

霧多布 いい道~
霧多布岬 霧多布岬
霧に浮かぶ風車 岬の霧と風車
霧多布のキツネ 霧多布のキツネ

キツネと鹿は相変わらず良く会うんだけどなかなか写真に撮れない…



根室に向かうにつれ霧が濃くなってきました。
ところでこの辺で霧江とか仙鳳とかどこかで見たような地名が…ネタ元わからんと思ってたけどこれかー。銀魂で歴史上の人物パロじゃないキャラは北海道の地名からとってるんですかね。


佇む馬 湿原に佇む馬
落石岬 霧の落石岬
昆布盛 昆布盛って…!?

根室の車石、どれが車石かわからん…
車石 車石?
車石 波がすごい


納沙布岬に着くころには合羽が必要なくらいの濃い霧!
そして5m先も見えない濃霧と相まって納沙布岬がいろんな意味で怖かった…あ、そういう場所なのね…


根室のスーパーでカニが激安だったので、カニ食べ過ぎて気持ち悪いです。
花咲ガニと毛ガニで迷って食べ比べしようとかするから…ちなみに個人的には毛ガニの圧勝でした。味噌がウマー。

tag : ツーリング  GF1 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。