上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPodで使える電源不要モバイルスピーカーEZ0
デザインが好きでちょくちょく通販のお世話になってるバード電子さんの店舗が川崎にあるみたいなのでひとっ走り行って買ってきた。

バード電子 mobile speaker EZ0 モバイルスピーカ


実物の音を確認してから買いたかったのと、通販の送料が惜しいのとマジェ君といちゃいちゃしたかったので通販じゃなく実店舗まで行ってみたんですが、行けども行けども店らしい店が見あたらない…と思ったら小さくBIRDの看板が。…HPにSHOPって書いてあったからよくある雑貨屋みたいなの想像してると面食らうよこれは。事務所兼工場みたいなお店?が住宅街にひっそりと。突然押し掛けたにもかかわらずいろいろ親切に対応していただいた社長さんには感謝感謝。本当は今日お休みにする予定だったとか…開いてて良かった。オマケとか裏話とか収穫たっぷりだったから良かったものの、いい加減行き当たりばっかりじゃなくちゃんと下調べしてから行こうな自分!

セイシェルブルー セイシェルブルー

色はセイシェルブルー。フィアットの色だそうです。
クラシックカーの緑が入った薄い水色カラーって良いよなー。写真はベスパの色がこんな感じだったので並べてみた。イセッタの水色も良い色なんだけど並べてみると結構濃い青だなー。ニュービートルのカメオブルーに近い色かも。通販サイトの写真はかなり青が濃く映ってたから食指が動かなかったけど、実物は薄ーい感じの水色で取っ手の茶色と相性抜群☆最初はステンレスのほうにしようと思ってたけど、こっちにして悔い無し。


やべーこの可愛さはたまらん…。電源不要のスピーカーなので音量とか音質にもともと過度の期待はしてなかったけど、古いラジオみたいな柔らかい音がこれはこれで癖になる…てかイイ!この音。録音ラジオを台所で聞くために買ったんだけど、普通に部屋で音楽聴くのについこれで聴いてしまう。音量Maxにしてるのに音割れしないのと、女性ボーカルと管楽器・打楽器がクリアとはちょっと違うけど良い感じの味わい深さで気に入りました。まあ原音に忠実な音で聴きたいならウッドコーンスピーカのほう使えば良いから、部屋の中で聴きたいときにどこでもサッと手軽に聴けるモバイルスピーカーとしては最適解でした。

因みにあわよくば出先でも使えるくらいの小型の電源レススピーカをもともと探してたんだけど、流石に持ち歩ける大きさで電源レスだと音量も音質も満足するものは世の中に存在してないというのがわかったので、そっちは早々に諦めてます。まあこの大きさ(73×76×32mm)なら電池駆動でアンプ入りのそこそこ音量&音質のスピーカーもあるんだろうけど、置いてあるだけで嬉しくなるようなデザインのはそうそう無いからなー。



メイン用途が「台所で料理してる間に伊集院ラジオを垂れ流す」なので、換気扇を回しながら洗い物をしてても十分聞こえる音量というのが必須で、無電源スピーカーには結構ハードル高かったんだけどというか今まで安物スピーカーを買っては失敗し買っては失敗しの繰り返しだったんだけど、ようやく満足いくものに巡り会えました!ああでもやっぱり音量はMaxにしてもちょっと足りないかな。電源レスにはこれが限界かなー。
これまで使ってたのはBluetoothの充電式ワイヤレススピーカーで、これは電源あるので音質と音量は十分なんだけど、起動が面倒・ちょっと離れるときにいちいち電源切るのが面倒、そして最悪なことにBluetooth故に電子レンジと干渉するのでレンジを使うとスピーカーの役割を果たさなくなるというどうしようもない欠点があったのでワイヤードの電源レススピーカを探してたわけです。というかワイヤレス便利なのでPC周りはマウスとかLANとか無線化したのは良いんだけど、どれもこれも電子レンジ使った途端に動きが渋くなるのはなんとかならんのか。日本の少人数世帯ならPCの近くにレンジがある環境なんて山程あるはずなのに、なんで干渉するような周波数選ぶかね?


そういえば、このスピーカーだとiPodの音量をMaxにしないとならないので音量バーをいじってたら間違ってセンターボタン押しちゃって、そこで曲順シャッフルがセンターボタンで出来ることをはじめて知りました…今までシャッフルON/OFFしたかったらメニュー3階層くらい遡ってsettingからシャッフルを曲にしててなんでこんな階層深いんだよ面倒くせーって5年間くらいシャッフルする度に毎回イラッとしてましたAppleさんマジスンマセンした!

tag : GF1 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。