上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝3時半に起きてトマムに行く準備をしてたら、雲海情報更新されて「現在、雲海の発生はありません」。おいおい発生確率60%で今日こそはいけると思ったのに!天気が良すぎても湿度が低くなって雲海が発生しないようです。
ガッカリしつつもこれから霧が出てくるかも?と淡い期待を持ってトマムに向けて出発したら…


雲海マジェ 朝焼けの雲海

うおぉトマムは雲が出てないけど帯広上空は雲海!!
足元まで迫る雲の海、というわけにはいかないけど、山をはさんで向こう側が一面雲に覆いつくされてる大パノラマ!!

雲の海 雲の海


トマムは結局終始晴れで雲すら出てなかったので、狩勝峠に泊まって大正解でした。トマムの宿がとれなかったおかげでレアな?狩勝峠からの雲海が眺められるとは…人生何がどう転ぶか分からんなあ。


その後、トマムの早朝散歩ツーリングから帰ってきてスパで暖まりつつチェックアウトまでホテルでまったり。トマム、異様に寒いと思ったら今朝は占冠で道内最低気温の13℃をマークしてたらしい。

16日は道内大雨予報が出てたので、今年の北海道ツーリングはこれでおしまい。
帰りのフェリーまで時間があるけどどうしようかと思ってたところに、ホテル併設の熊牧場?があるらしいと聞いて行ってみたらこれがただの動物園とは全く違った面白さ!

熊三匹 クマ3匹
取っ組み合い 取っ組み合い

ベアマウンテンという施設らしいですが、クマしかいないサファリパークというのが正しい説明のようです。園内をバスで回るのが通常コースで、高い位置にある遊歩道を歩いて回ることもできるので、天気も良いし歩きのコースを選択。広い園内を自由にクマが歩き回ってるので森の中を念入りに探し回らないとクマを見ることすらできないんですが、このクマ探しが宝探しみたいですっげー楽しい!!ようやく見つけても木の生い茂った遠くのほうにいたりするので、写真を撮るなら超望遠レンズ+MF必須です。知床・雲海・ベアマウンテンと、普段は余程のことがないと使わない望遠レンズとMFが今回の北海道ツーリングでは大活躍。これも45-175mmが小型化されてバッグに常に入れておけるようになったおかげかな。カメラをGX1にしてからあえて話題に出すことは少なかったけど、旅カメラとしては超優秀だと思います。ツーリング中に左手はブレーキ、右手はGX1でズーム撮影までこなせるのは本当に便利!


 
 

続きを読む »

スポンサーサイト

tag : ツーリング  GX1 

ピーカン摩周湖4度目!

摩周湖 晴れの摩周湖

4回来て4回とも快晴ってことは、やっぱり霧の摩周湖のほうがレアなんかなー。
もう婚期はこれ以上伸びようがなさそうなので、そろそろ霧で湖面が覆われてる摩周湖も見てみたいんだけど…


霧の屈斜路湖 朝霧の屈斜路湖


昨日はかなり早めに休んだので、今日は早朝からお散歩ツーリングで津別峠まで。あわよくば雲海が見えるかな?と期待しつつ登ったら峠は雲の中で、朝っぱらから霧と雨のコンボに襲われて希望は見事に打ち砕かれました。でも帰りに峠を下る途中に見えてきた霧の屈斜路湖が幻想的だったのでこれはこれで良し。

続きを読む »

tag : ツーリング  GX1 

雨休み

今日は道内どこも雨マークしかないので早々にチェックインして温泉でまったりしてます。
マジェ君を屋根のあるところに停めさせてもらえてありがたやー。



出かけるときは降ってなかったからいけるかな?と思って知床峠に突入したら高度が上がるにつれて物凄い雨と霧!

知床峠 雨の知床峠

何も見えない…。一度は知床峠から国後を見てみたいなあ。
しかし雨降りだと心なしかライダーさんのピースに気合が入ってる気がします。お互いバッドコンディションのなか頑張ってるもんな!気をつけて~とピースと一緒につい叫んでしまいます。今日はチャリダーさんから気持ち良いサムアップ貰ったり、雨なのに清々しい気分で走れました!感謝。


中標津で土砂降りになってきたのでサーモンパークに避難。
ホテルのチェックインまで微妙に時間があったので、ついでにサーモン水族館にも寄ってきました。

サーモンパーク サーモンパーク
でっかい魚 でっかい魚!

結局一日中降られっぱなしでした。何気にツーリング中日の雨は初体験だったりします。盆とGWと決まった日にしか走れないけど、これまで晴天続きだったことに感謝。



♪ 雨に降られて ぬかるんだ道でも
 いつかまた 晴れる日が来るから


「川の流れのように」が今更だけど良い歌すぎて泣けた。
北海道用BGMの最初のほうに入ってるから毎日聞いてるけど、晴れの日でも雨の日でもぶわぁって来る。ええ言葉や…

 


tag : ツーリング  GX1 

知床

出かける直前は、12日が一日中雨の予報だったので知床でのんびりできる計画でいたんですが…朝起きたらこれ以上ないくらいに晴れ渡ってますがな。
というわけで今日は念願の晴れの知床!


旗マジェ フラッグ装着

日高のホクレンでGETしてあった黄色フラッグとあわせて2本差しでまずは斜里で寄り道。イイ天気すぎて暑っつい!

斜里は北海道のなかでもぶっちぎりの最高ツーリングロードが揃ってると思うんだけどなんで観光地としてはマイナーなんだろう…。ひたすら空に伸びる道ばっかで離陸できますよ☆


▼言葉通りの「地平線まで続く道」2本
海に続く道 海に続く道
R334からの道 R334からの道

こんな道ばっかだからこんな看板が↓
レッドバロン看板 直進95km

レッドバロンの看板はツーリング中に見つけると「お!この辺ならトラブってもすぐレスキュー来てくれるな!」って安心するのに…95kmってナンダヨー


そして雨なら船でのんびりすれば良いかと思ってたので、初・知床岬クルージング。
ヒグマもイルカも見れて大満足☆
しかし夕暮れ時に望遠レンズで動きモノは流石にキツい…船は揺れるし風も強いしでロクな写真が撮れなかったのだけが唯一の心残り。

クマー クマー

今日乗ったのは比較的小型のクルーザーで、かなりヒグマまで近づいてくれたんだけど175mm(換算350mm)でもクマは豆粒でした。いかにもクマ!な写真は浜辺まで出てきてくれないと無理っすねー。それでも知床クルーズ中に7頭くらい次々とクマが出てきたので、本当に羆の宝庫なんだなあ。道では出会いませんように…。


親+子熊×2
kuma_thum2.jpg 親子熊詰合せ
熊3枚 トリミング

▲豆粒写真を無理矢理トリミングしたら辛うじてクマっぽく写ってたもの。サムネとクリック写真が違うので注意。


続きを読む »

tag : ツーリング  GX1 

山の海

去年のリベンジで再びトマムへ。
朝4時起きでゴンドラに乗って雲海テラスへ向かいます。

トマム ゴンドラ

ゴンドラからの景色は、雲の海ではないけどこではこれで幻想的!


雲中テラス 雲中テラス

山の上は今年も雲の中~。だんだん明るくなってきたからいけるかと思ったけど、営業時間ラストの8時半まで粘ってもずっと霧しか見えませんでした。残念。
過去の記録見る限り、この時期の雲海は3~4日に一回出るか出ないかという確率っぽいので、あと2回くらい通えば見えるのか…?


その後、三国峠経由で今日は網走泊。

三国峠と樹海 三国峠の樹海

タウシュベツ橋梁 沈んだ橋梁

前から見たいと思ってたタウシュベツ橋梁も寄って来ました!
ほとんど水没してて水の中だったけど。

 

続きを読む »

tag : ツーリング  GX1 

さんふらわあ さっぽろ 今年も上陸

フェリー寒いよ!
船内22℃とかなんで大洗なのに既に北海道気温なの…。
上陸後23℃はツーリングにはぎりぎり適温だけどこれから寒いほうに向かって行くからなー、前回前々回と暖かかったから防寒装備あんまり用意してないんです、頼むから暖かくなってくれ。そしてお日様カモーン(屮゜Д゜)屮

 

続きを読む »

tag : ツーリング  GX1 

 | ホーム | 














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。